LOADING

Xmaseileenアー写ダミー

PROFILE

Xmas Eileenアー写 ダミー

Xmas Eileen ステージメンバー

Vocal-R.  No name
Vocal-L.  No name
Cho/Performance.  No name
Guitar.  No name
Drums.  No name
DJ&Mani.  No name
Bass.  No name

ストリートを遊び尽くした独自の五感でジャパニーズロックサウンドを世に提示。
ステージメンバーはツインボーカル、パフォーマー、ギター、ドラム、DJ、ベースの7人全員がNO NAME(名前なし)。さらにコンポーザー、映像、アートワークを手掛けるメンバーを含んだクリエイティブチームとして活動。
2014年ライブデビューを皮切りに、大型フェス出演などでロックファンの間で話題になる。2016年8月1stアルバム「ONLY THE BEGINNING」でメジャーデビュー。



クリスマスの夜に結成

ライブ活動開始は2014年、始動2か月後に、the HIATUS のツアーサポートに抜擢。
その後も、MAN WITH A MISSION・MONOEYES・THE QEMISTSのツアーサポートに抜擢される。

2015年5月
CDリリース前にZepp NAMBAで自主イベント「暁ロックフェス」を開催。
(出演:BRAHMAN・ACIDMAN・locofrank・G-FREAK FACTORY・KEYTALK)

ファーストミニアルバム「SORRY WHO AM I?」リリース。
収録曲「March」が関西テレビ「ウラマヨ!」エンディングテーマに起用される。

2016年4月
2ndミニアルバム「WORLD COUNTDOWN」 リリース。TOWER RECORDSバイヤーが選ぶ タワレコメンに選出される。

2016年6月
Xmas Eileen presents「暁ロックフェス」初の東京開催。
(出演:Dragon Ash 、AA= 、ヒステリックパニック)

2edアルバム収録曲「Walk the Talk」が関西テレビ「ウラマヨ!」エンディングテーマに二期連続起用。

2016年8月
・ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016
・SUMMER SONIC 2016
メジャーデビュー前に、両フェスへの出演。

2016年8月
ファーストアルバム「ONLY THE BEGINNING」リリース。
収録曲「Fly High」がTBS系音楽番組「CDTV(カウントダウンTV)」エンディングテーマに起用される。
大阪城ホール「ビクターロック祭り~大阪夏の陣~」出演。

2017年3月
PUNK SPRING 2017出演。

2017年4月
ファーストシングル「99.9」リリース。

2017年8月
SUMMER SONIC 2017 大阪、東京両日出演。

2017年10月
2ndアルバム「DIS IS LOVE」をリリース。
収録曲「Timer」が「モンストアニメ 消えゆく宇宙編」の主題歌となる。

2017年12月
名古屋のZIP-FMにて、パフォーマーがパーソナリティを務める番組「kiss me tonight」が放送開始。毎週月曜日深夜1:30~

COUNTDOWN JAPAN17-18に出演。

2018年1月
ヴィレッジヴァンガード プレゼンツ「Before Christmas 2018」を大阪DROP、東京eggmanにて毎月交互に開催。

2018年4月
「Dance Number」を配信リリース。